国立女性教育会館 OPAC

「慰安婦」バッシングを越えて : 「河野談話」と日本の責任 / 「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター編

イアンフ バッシング オ コエテ : コウノ ダンワ ト ニホン ノ セキニン

データ種別 図書
出版者 東京 : 大月書店
出版年 2013.6
本文言語 日本語
大きさ vii, 236, 32p : 挿図 ; 19cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 請求メモ
一般図書
210.7/I11 1000127375
9784272520893


書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:慰安婦バッシングを越えて : 河野談話と日本の責任
内容注記 「河野談話」をどう考えるか : その意義と問題点 / 吉見義明著
被害者証言に見る「慰安婦」連行の強制性 / 西野瑠美子著
中国山西省・盂県に見る性暴力被害の強制性 / 池田恵理子著
「慰安婦」問題と公娼制度 / 小野沢あかね著
「慰安婦」誘拐犯罪 : 静岡事件判決 / 前田朗著
「国民基金」の失敗 : 日本政府の法的責任と植民地主義 / 金富子著
韓国挺対協運動と被害女性 : なぜ「国民基金」に反対したのか / 尹美香著
「国民基金」と反対運動の歴史的経緯 / 鈴木裕子著
東京裁判・BC級戦犯裁判と日本政府の責任 / 林博史著
被害者不在の「和解論」を批判する / 西野瑠美子著
なぜ多くの若者は「慰安婦」問題を縁遠く感じるのか : 若者の現在を読み解く / 中西新太郎著
教科書問題と右翼の動向 / 俵義文著
忘却に抵抗するドイツの歴史教育・記憶の文化 / 岡裕人著
「慰安婦」問題の解決に何が必要か : 被害者の声から考える / 梁澄子著
日本軍「慰安婦」問題解決のためのもう一つの国連人権制度・UPR / 安善美著
日韓請求権協定と「慰安婦」問題 / 吉澤文寿著
世界史のなかの植民地責任と「慰安婦」問題 / 永原陽子著
一般注記 「慰安婦」問題解決運動関連年表: 巻末p20-28
「慰安婦」問題を知るための文献・DVDガイド: 巻末p29-32
著者標目 「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター <センソウ ト ジョセイ エノ ボウリョク リサーチ アクション センター>
件 名 BSH:慰安婦
分 類 NDC8:210.7
NDC9:210.7
書誌ID BB11272734
ISBN 9784272520893
NCID BB12981522 WCLINK

ページトップ