国立女性教育会館 OPAC

初の「均等法110番」設定 香川婦人少年室 あす「推進セミナー」講演や討論

ハツ ノ キントウホウ 110バン セッテイ カガワ フジン ショウネンシツ アス スイシン セミナー コウエン ヤ トウロン

(四国新聞)
データ種別 新聞記事
出版者 高松 : 四国新聞社
出版年 1993.06.20

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 請求メモ
新聞記事
7709303647


禁帯出

書誌詳細を非表示

別書名 その他のタイトル:女性記事93
その他のタイトル:婦人問題2
人名 富田, 安信 <トミタ, ヤスノブ>
井原, 理代 <イハラ, リヨ>
件 名 FREE:婦人労働
FREE:香川婦人少年室
FREE:男女雇用機会均等月間
FREE:均等法110番
FREE:相談
FREE:調査
FREE:出産退職制
書誌ID BB10106083

類似資料

  1. 1
    cover
    男女雇用機会均等法 施行前後で相談内容に変化 茨城婦人少年室 女子雇用に関する相談 以前 雇用制度への疑問 以後 退職や職種変更など
  2. 2
    cover
    就職 : 女性差別許さない 岡山婦人少年室 来月から学生特別相談
  3. 3
    cover
    社会の仕組み変える努力を 男女雇用機会均等月間 : 伊藤由紀子労働省熊本婦人少年室室長 : 採用時の差別減ったが・・・結婚,出産でトラブル 退職強要や配置転換も
  4. 4
    cover
    生かせ!女性の能力 : 高松で雇用均等セミナー : 職場環境整備促す
  5. 5
    cover
    女子学生の就職を支援 : 「雇用均等月間」で岩手婦人少年室 : 施行10年 法の趣旨を徹底 : 10月末まで相談窓口 : 高校、大学生にセミナー
  6. 6
    cover
    差別解消より内定獲得 : 女子学生就職差別110番 利用者ゼロ : 理不尽だけど仕方ない/相談の時間が惜しい : 奈良弁護士会 意識改革が必要
  7. 7
    cover
    雇用機会均等法施行10年 道内では・・・ : 依然続く女性差別 : 労働省道婦人少年室まとめ : 採用条件は「自宅通勤」 : 社内の慣行維持 結婚退職を勧奨 : 正社員になれず給与面で格差も
  8. 8
    cover
    あすから男女雇用機会均等法月間 : 定着目指しセミナーや企業指導 : 徳島婦人少年室前川富子室長 : 能力と適性で判断を : 就職差別 : 相談受け付け
  9. 9
    cover
    女性が能力出せる環境を 均等法で特別相談室 15、16日
  10. 10
    cover
    社説 : 問題多い雇用の機会均等

検索結果一覧に戻る ページトップ