国立女性教育会館 OPAC

争点対論 : 政府の少子化対策への注文は : 政策研究大学院教授松谷明彦氏人口減少を前提にして : 子育てネットワーク研究会世話人相戸晴子氏親つなぐ仕組み支えて / 久永健志, 吉良治

(西日本新聞)
データ種別 新聞記事
出版者 福岡 : 西日本新聞社
出版年 2006.10.06

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 請求メモ
新聞記事
7200607191


禁帯出

類似資料

  1. 1
    cover
    子どものあした : 待機児童対策首相は32万人で解消というけれど2倍以上足りない 野村総研試算と開き : 「課」から「室」再編へ男女共同参画格下げ「なぜ」「文科省案は逆行」 : 保育無償化自民骨子高額所得者助成に上限 / 大杉はるか, 坂田奈央, 柏崎智子
  2. 2
    cover
    「全世代型社会保障」訴え 所信表明ばらまき回避カギ / 島田学
  3. 3
    cover
    子育て支援策あれこれ 補助拡充 育児休業延長も : 出産育児一時金が35万円に 5万円増、支給前倒し : 児童手当の支給対象拡大 不妊治療費助成も : 誕生祝い金や給食無料化 道内自治体、独自に / 中村公美
  4. 4
    cover
    無償化外の幼稚園類似施設首相「支援を検討」 : 参院代表質問
  5. 5
    cover
    特集ワイド : 格差とは : 橘木俊詔・同志社大教授と考える : どうする「貧困」 / 西和久
  6. 6
    cover
    代表質問に稲田氏「抜擢」 : 「女性活躍」理由でも党内やっかみ / 石井潤一郎
  7. 7
    cover
    オピニオン 論点 : 「まず自助」に違和感 : 「皆で助ける」なぜ言えぬ 奥田 知志 認定NPO法人「抱撲」理事長 : 助け合いの後押し強化を 千正 康裕 株式会社千正組代表 / 小国綾子, 鈴木英生, 永山悦子
  8. 8
    cover
    教育無償化など問う : 衆院、各党が代表質問へ
  9. 9
    cover
    小さな種だって大きな花になる : 母の手なぞり復興の詩 : 脳性まひの詩人 作品が合唱曲に / 林宏美
  10. 10
    cover
    公的賃貸住宅子育て向けにも : 自民改革案若年層に積極提供

検索結果一覧に戻る ページトップ