国立女性教育会館 OPAC

男子児童に乱暴裸撮影 : 警視庁 容疑の38歳教諭逮捕 : 後絶たぬ「スクールセクハラ」

(産経新聞)
データ種別 新聞記事
出版者 東京 : 産経新聞社
出版年 2015.11.25

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 請求メモ
新聞記事
7201536535


禁帯出

類似資料

  1. 1
    cover
    許すな わいせつ教員 : 懲戒免職見送り各地で : 「教え子じゃない」 キス処分に差 : 沖縄 官報不掲載11人 免許失効12-15年度 / 波多江一郎, 蛭川裕太
  2. 2
    cover
    埼玉 : 教員わいせつ新法 実効性は : 隠蔽の恐れ 他県で免許取得化 : NPO法人「嫌と伝える教育必要」 / 金山真梨
  3. 3
    cover
    先生から性被害深刻 : 制服に手入れられ 抗議したら脅され : 公立校教職員 処分最多に / 杉原里美
  4. 4
    cover
    教員わいせつ公表に差 31教委、被害者に確認 本紙調査 : 氏名非公表19教委 : クローズアップ : 教員わいせつ再犯防げず18年度最多282人 処分歴の共有に穴 / 上東麻子
  5. 5
    cover
    なくせ性暴力 子供を守れているか(中) : 教員の卑劣な行為 年々増加 : 被害は氷山の一角 : 免許の規制強化を
  6. 6
    cover
    学校でのセクハラ防止へ県教委がガイドライン : 保護者・教員ら効果に疑問 : 「形式的」「外部の力導入を」指摘
  7. 7
    cover
    許すなわいせつ教員 : 都教委も3人官報に不掲載
  8. 8
    cover
    わいせつ「教え子に」半数 : 公立小中高調査 懲戒教員1030人 被害940人超 昨年度まで5年間 : 許すな わいせつ教員 : 性被害 声 上げられず
  9. 9
    cover
    学校セクハラ救え : 全国ネット結成10年 : 元中学教諭・亀井さん : 「教員の性暴力、虐待防止法に」 / 机美鈴
  10. 10
    cover
    教員わいせつ 子ども守れるか : 18年度 最多の処分者 各教委が取り組み : 埼玉 交際・SNSの私的やりとり指針で禁止 : 千葉 校内の性暴力対応に特化した組織 新設 / 山下知子, 宮坂麻子

検索結果一覧に戻る ページトップ