国立女性教育会館 OPAC

がん社会はどこへ 第1部 迷える患者たち (1) : 医師から「治療拒否」同意書 / 三輪晴美

(毎日新聞)
データ種別 新聞記事
出版者 東京 : 毎日新聞社
出版年 2015.02.10

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 請求メモ
新聞記事
7201522119


禁帯出

類似資料

  1. 1
    cover
    聞いて!私の病気 9 : 乳がん 下 神戸市、女性(40)西宮市、女性(66) : 「告知」を前向きに心から信頼できる医師を / 坂口紘美
  2. 2
    cover
    乳がん最前線 山形大学医学部第一外科 30 : 山形大学医学部手術部助教授木村青史 : 情報を正しく活用 : 振り回されることなく
  3. 3
    cover
    乳がん-納得して治療を受けるために 新世紀を生きる-医療ルネサンス長野フォーラム : 複数医師の所見生かす : パネルディスカッション
  4. 4
    cover
    俵もえ子さん : 乳がん手術から1年半余 : 現代医療再考体験記を出版
  5. 5
    cover
    145th 元気!本気!やまなし 山梨日日新聞創刊145周年 : 女性のための健康セミナー2017 Vol.2 正しい理解で体と向き合う : 乳がんを克服する三つの方法を教えます山梨病院副院長 野方尚さん : 自分らしい明日のために-抗がん剤治療との付き合い方-山梨病院がん化学療法看護認定看護師 小澤康恵さん
  6. 6
    cover
    乳がんを知ろう日本乳癌学会を前に 上 : 検診と自己触診で早期発見を女性の20〜30人に1人が発症 : ダメージ少ない治療法へ / 遠藤哲也
  7. 7
    cover
    「第2の意見」私は聞いた : 3つの治療方針示されて : 「正解ない」すっきり / 浅井文和
  8. 8
    cover
    10月は「乳がん月間」 : アーバンクリニック(神戸市中央区)小西豊院長に聞く 聞き手・田中さなえさん(ラジオ関西パーソナリティー) : 早期発見で治癒率アップ : 乳房温存療法を受けた長田真由美さん(神戸市中央区)納得いく治療法で決心
  9. 9
    cover
    一病息災 : モデルMAIKOさん 42 : 乳がん 2 : 「温存でいきましょう」
  10. 10
    cover
    私らしく生きるために支え合う医療へ 25 : 第3部現場からの提言 5 : 俵萌子さん(75) : 今が夜明け声上げよう / 井上裕子

検索結果一覧に戻る ページトップ