国立女性教育会館 OPAC

2020年以降の高等教育政策を考える : グランドデザイン答申を受けて / 大槻達也, 小林雅之, 小松親次郎編著

2020ネン イコウ ノ コウトウ キョウイク セイサク オ カンガエル : グランド デザイン トウシン オ ウケテ

データ種別 図書
出版者 東京 : 桜美林大学出版会
出版者 東京 : 論創社 (発売)
出版年 2020.9
本文言語 日本語
大きさ viii, 350p : 挿図, 地図 ; 22cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 請求メモ
研修棟
377.21/N79 1005045107
9784846019662


書誌詳細を非表示

内容注記 本書の背景、全体主題、構成をめぐって / 佐藤東洋士著
戦後高等教育政策の展開と今後の論点 / 小林雅之著
「グランドデザイン答申」と高等教育政策の流れをめぐって / 小松親次郎著
我が国の明日の高等教育に向けて / 永田恭介著
グランドデザイン答申に対する期待と懸念 / 奥野武俊著
私立であることの意味 / 清家篤著
産業界から高等教育に期待すること / 北山禎介著
グランドデザイン答申後の政策展開と今後に向けた課題 / 大槻達也著
私立大学経営における今後の主要な課題と対策 / 畑山浩昭著
大学運営の深化を考える / 佐藤禎一著
ここがヘンだよ日本の大学 : ジェンダーギャップを考える / 日比谷潤子著
数で見るグランドデザイン答申 / 丸山和昭著
グランドデザイン答申にこめられたもの / 石橋晶著
今、ビジョンのre-デザインが求められている / 田中義郎著
一般注記 変貌する大学のゆくえを問う! 中央教育審議会「グランドデザイン答申」を受けて2020年2月に開催された高等教育政策シンポジウム。その成果を発展させ、当日の登壇者に幅広い論客を加えた論集。
文献あり
戦後高等教育政策概要年表: p330-332
著者標目 大槻, 達也 <オオツキ, タツヤ>
小林, 雅之 <コバヤシ, マサユキ>
小松, 親次郎(1956-) <コマツ, シンジロウ>
件 名 BSH:高等教育
BSH:日本 -- 教育
BSH:教育政策
NDLSH:高等教育 -- 日本
NDLSH:教育政策 -- 日本
WISH:教育制度
WISH:高等教育機関
WISH:大学改革
WISH:教育改革
WISH:女性教育
WISH:教員
WISH:ジェンダー・ギャップ
分 類 NDC8:377.21
NDC9:377.21
NDC10:377.21
NDLC:FD4
書誌ID BB11492032
ISBN 9784846019662
NCID BC03140900 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ