国立女性教育会館 OPAC

専門家が集結し未成年者の法人後見人に / 岡山県・岡山未成年後見支援センター えがお

センモンカ ガ シュウケツ シ ミセイネンシャ ノ ホウジン コウケンニン ニ

(月刊福祉;96-10)
データ種別 和雑誌記事
出版者 東京 : 全国社会福祉協議会
出版年 2013.09.00
掲載ページ p.78-81

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 請求メモ
和雑誌記事
3000043281


禁帯出

書誌詳細を非表示

別書名 その他のタイトル:人と人をつなぐ実践
著者標目 岡山未成年後見支援センター えがお <オカヤマ ミセイネン コウケイシエン センター エガオ>
件 名 WISH:子どもの権利
WISH:養育
WISH:NPO
書誌ID BB11343440

類似資料

  1. 1
    cover
    我が国の扶養制度と「子どもの権利条約」 / 井芹哲也
  2. 2
    cover
    暮らし・仕事・子育て in スウェーデン : 通用しない「子はかすがい」
  3. 3
    cover
    子育て親子 : 親が離婚 子ども支援策試行 : 法教育プログラム / 椋田佳代
  4. 4
    cover
    父母の第一義的養育責任(基本条文第5、18、27条参照) / 網野武博
  5. 5
    cover
    Re婚の先に 親は子は 15 : 国際カップルの現状(上) : 米国制度で養育費回収 : 国で異なる施策に疑問 / 伊禮由紀子
  6. 6
    cover
    外国の子どもの権利擁護の実際 : アメリカの子どもの権利擁護 / 桐野由美子
  7. 7
    cover
    社説 : 里親制度 : なり手を掘り起こそう
  8. 8
    cover
    「子どもの代替的養護に関する国連指針」採択までの経緯と日本の課題 / 平野裕二
  9. 9
    cover
    最高裁判例 : 判示事項 : 国境を越えて日本への連れ去りをされた子の釈放を求める人身保護請求において、意思能力のある子に対する監護が人身保護法及び同規則にいう拘束に当たるとされた事例 : 国境を越えて日本への連れ去りをされた子の釈放を求める人身保護請求において、拘束者が国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律に基づく子の返還を命ずる終局決定に従わないまま子を監護することにより拘束している場合における、拘束の顕著な違法性
  10. 10
    cover
    子どもが育つ生活の舞台とその土台を考える : 市町村中心の子ども家庭福祉

検索結果一覧に戻る ページトップ