実施事業データ

最終更新日: 2021/02/22 13:42:25

施設概要 
施設名称
相模原市立男女共同参画推進センター 
実施年度
2019年 
事業名
ソレイユさがみ/サーラ企画講座 講演とトーク&トーク「あなたらしい人生の最終段階を!」~ACP(人生会議)を考える~ 
事業分野
少子・高齢化問題 
事業対象者
 
実施回数
1回 
延べ参加者数
29人 

事業のねらい

人生の最終段階になった時に、どのような医療を選択「する」のか「しない」のか、いま問われている。予め、終末期を含めた自分の意思を信頼する人たちと話し合うACP(アドバンス・ケア・プラン=人生会議)について専門家の分かり易い解説を聞き今後の治療やケアのこと等を、家族やケアチームと話し合う事が大切な理由を学ぶ。 

具体的なプログラム・講師名・スケジュールなど

14時~16時

講師:袖井 孝子さん(お茶の水女子大学名誉教授/一般社団法人シニア社会学会会長)
    沖藤 典子さん(ノンフィクション作家・『共同参画』市民スタディ21=企画団体)

内容:
●講演「あなたらしい人生の最終段階を!」~ACP(人生会議)を考える~
1. 人生の最終段階とはいつから? 
2. 終末期医療における自己決定権が注目される理由
3. 認知症高齢者の医療同意をどう考えるのか
4. ACPとはなにか。ACPの現状と課題
5. 家族による決定とは。家族の直面するディレンマと家族に対する支援
6. 事前指示の重要性および、後見人による代行決定
 

参考URL
 
事業実施年月日
令和元年10月17日(木)