実施事業データ

最終更新日: 2021/02/22 15:27:00

施設概要 
施設名称
松戸市女性センター 
実施年度
2020年 
事業名
ゆうまつどフェスタ2020「Switch」 
事業分野
男性への男女共同参画意識の浸透,男女共同参画,女性の人権,労働事情 
事業対象者
一般市民 
実施回数
1 
延べ参加者数
111人 

事業のねらい

 毎年11月頃に1週間程度開催している。通常、市民団体から企画の応募を募り、ゆうまつどフェスタ内で実施してもらっている(企画はフェスタ期間外でも可能)。フェスタ期間内でイベントを実施する市民団体と男女共同参画課とで実行委員会を設置し、フェスタ全体の運営方法やテーマ、基調講演会等を決定する。
 令和2年度のフェスタでは、実行委員会内で市民団体の企画は実施せず、基調講演会のみ開催する運びとなった。
 

具体的なプログラム・講師名・スケジュールなど

◆YouTube配信による基調講演
(1) 講  師: 白河 桃子 氏(昭和女子大学客員教授)
(2) 日  時: 11月7日(土曜)13:30~15:00(質疑応答含む)
(3) 開催方法: YouTubeによるライブ配信
(4) 演  題: 『あなたの視点をSwitchしませんか?~CM炎上から見るジェンダーバイアス~』
(5) 内  容: CM事例を取り上げながら、なぜ炎上するのか、なぜ支持されるのか、男女共同参画の視点やダイバーシティの視点からわかりやすく解説。企業、自治体、国など様々な意思決定の場面で、女性が少ないことの問題点について、考える。
 またコロナ禍において働き方のパラダイムシフト(その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化すること)が起き、暮らし方も変化したことにより、家庭内での男性の家事育児参加のあり方や、人とつながる方法にも変化が起きていることを踏まえ、これからの持続可能な社会の実現に向けて、男女共同参画がどのように必要とされているのかを考察する。
◆その他:当日視聴できなかった市民向けに、カット編集を加えた動画を、後日YouTubeにて限定配信した。
 

事業実施年月日
2020年11月7日