実施事業データ

最終更新日: 2021/02/22 16:29:24

施設概要 
施設名称
相模原市立男女共同参画推進センター 
実施年度
2019年 
事業名
ソレイユさがみ第2回パネル展「男女共同参画川柳コンテスト2019 入賞作品展示&男女共同参画すごろくのススメ」」 
事業分野
自己表現・文化表現 
事業対象者
 
実施回数
 
延べ参加者数
約180人 

事業のねらい

家庭や職場、学校、地域など身近な暮らしの中で何気なく感じる「男だから…女だから…」といった性別による役割分担や社会習慣への疑問、老若男女が対等な存在としてお互いを思いやる心などをテーマに川柳の作品を募集した中から、入賞作品をパネルにして展示し広く市民に啓発する、男女共同参画社会を目指した意識啓発事業として開催する。
昭和から平成にかけての男女共同参画の歩みをすごろくで振り返り、男女共同参画を学習する。
 

具体的なプログラム・講師名・スケジュールなど

9:00~21:50

・男女共同参画川柳コンテスト2019の作品募集は、9月2日(月)~10月21日(月)まで募集をした。市内公民館、主な施設宛案内チラシを配架した。

・男女共同参画川柳コンテスト2019に応募してもらった作品(子どもの部 16作品、大人の部 41作品)の中から、来館者投票と3区ロビーの投票、地域イベント会場での投票、最終審査の結果、6点の作品を選出。この入賞作品6作品をパネルにし展示した。
今年も投票しやすいよう一次審査を設け、作品を厳選した。

・今年度新たな試みで、3区ロビーでの来館者投票も行なった。  
3区計 670票 11/5(火)~12/10(火)

地域イベント会場
・こども未来ワールドin光が丘(淵野辺公園)11月23日(土)
  ・光が丘こどもまつり(光が丘公民館)12月1日(日)計1,345票
  ・ソレイユさがみ館内…11/5(火)~12/10(火)419票

◎国立女性教育会館作成の『男女共同参画すごろくのススメ』を題材に、男女共同参画の歴史を振り返り学習及び啓発する。サイコロ、各コマのエピソードを冊子にしたものを用意し、その場所の記事をすごろくをしながら見られるようにした。
 

参考URL
 
事業実施年月日
令和2年2月3日(月)~2月28日(金)