機関詳細

山代巴記念室(広島県)

名称

山代巴記念室

住所

〒729-4304 広島県三次市三良坂町三良坂2825 三良坂コミュニティセンター内

ホームページ

http://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/shakai_m/bunka_m/geijutsu/shisetsu/yamashiro/shisetsu1_2_4_3_2_2_2.jsp   

機関概要

2000年4月、三良坂コミュニティセンター内に開設。
作家・山代巴(1912~2004年)並びにその関係者が、市町村合併前の三良坂町(現在・三次市)の平和行政に共感して、戦中・戦後から現代に至る資料を寄贈。その一部を山代巴記念室で展示。
所蔵資料総点数は、約4,900点。展示資料以外は三次市三良坂支所に保管し、資料の再調査並びに一部資料のデジタル化を進めている。

所蔵女性アーカイブ情報

山代巴自筆原稿等
「岩でできた列島」(1947年)、「蕗のとう」(1949年)、「囚われの女たち」(1980~1986年)、「千代の青春」(1996年)、「敗者の遺産(草稿・未完)」(1990年代)など。
山代巴獄中手記書簡等資料
約200点(1941~1945年)。治安維持法違反で検挙され、仮出獄するまで夫・山代吉宗(1901~1945年・広島刑務所にて獄死)、実父母らと交わされた獄中書簡や、三次刑務所在監中に所長宛に上申書として書かれた獄中手記など。
山代巴関連静止画像
約670点(1918~2004年)。幼少期、東京女子美術学校時代、京浜工場街女工時代、獄中期、占領期、荷車の歌執筆前後、農村女性サークル活動期、「囚われの女たち」執筆前後、晩年期。映画「荷車の歌」スチールなど。
山代巴取材テープ
約140点(アナログ音声 1982~1988年)。武谷三男との対談、中井正一関連取材、「千代の青春」関連取材テープなど。
日本農民組合婦人部結成関連資料(1947年)、原爆小頭症患者と親の会「きのこ会」関連資料(1965~1980年)、生活記録運動関係資料(1960~1980年代)など。

サービス

閲覧:可(資料の状態による/出納式) 複写:可(資料の状態による)
レファランス:あり

開館日時

9:00~17:00

休館日

毎週月曜日 年末年始(12月29日~1月3日)

利用資格

特になし(但し、展示資料以外の資料利用は事前に連絡のこと)/無料

交通機関

JR福塩線 三良坂駅下車 徒歩約10分  中国自動車道三次I..C.から車で約20分

問い合わせ先

三次市三良坂支所 TEL 0824-44-3111 FAX 0824-44-3675